ベビーカーのお客様が多い?

岩代梅林では、
梅畑の中でも
ベビーカーに乗った子供さん達が
多く

親子連れで観梅を楽しまれている姿を
ちょくちょく見かけます。

お子様と一緒

それだけ
足元が安定しているのです。

IMG_0666

車椅子の方にも
楽しんでいただけてます。

今年の梅の花も
そろそろ散り始めましたが
まだまだ お楽しみいただけますよ。

偏見の目を無くすと

首の後ろにいつも痛くなる場所がある。

お友達が心配してくれて
ガリバとか言うモノを
首にあててくれた。

おー スッキリ!

いろんな便利なモノがあるんやなぁ〜。

治療に行けない時間帯だったりすると

痛い 痛いと 苦しい時間が長いけど

何か楽になるモノに出会えると
ホンマ嬉しい。

以前は、いろんなメーカーを聞いて
私には関係ない!と
ハネていた自分だが、

お友達が心配してくれて教えてくれた情報は
とりあえず体験してみるようになってから

えー こんなメーカーさんから
こんなモノが?

ビックリするけど
新しい発見が多いです。

偏見の目って
こういう事なんだろうね。

首が楽になると
目まで開きました。(笑)

IMG_0728

磨けば光るのねー。

お友達が、新しい自分に出会える場に
立ち合う事ができた。

磨いたら 顔がめっちゃ 変わった。(笑)

環境がそれぞれ違う立場で
生きているが、
いろんな辛い事や 悲しい事がある

でも、
前向いていくには
コツがある。

その事に気付くまで
時間がかかって
私も地団駄踏む事が多かった。

コツをちょっと教えて貰えると

見える世界が大きく変わる。

お友達もビックリです。

これからも
諦めないで挑戦出来る事が嬉しい‼️

そんな場に今日も立ち合えて
嬉しいなぁ〜〜。

ソースの匂いに誘われて
たこ焼き買って電車に飛び乗った。(笑)

IMG_0712

初めて乗った アンパンマンの電車(笑)
IMG_0721

岩代大梅林

IMG_0668

村のみんなで
協力しながら 毎年 この季節の
楽しみ。

おじいちゃん達は、ちょっと小銭をポケットに
畑の中で ビールや お酒 (笑)

おばちゃんや 子供達は、 嬉しそうに
たこ焼きや 回転焼きが
焼きあがるのを待ってます。

普段、お買い物が出来ない畑の中で
食べたり 飲んだり

わはは
わはは

楽しそうな声が
山に響いてます。

そんな様子を
梅の木達も 楽しそうに見ています。

IMG_0684

IMG_0666

IMG_0677

梅の枝だったのね。

南部駅の壁に書かれているイラスト
いままで 頭に鹿の角が
変なヘアースタイルって
思っていました。(笑)

あらら、
鹿の角じゃなく

梅の枝だったんだね。

IMG_0640

洞察力が足りません (笑)

みなべの町が良くなるねぇ~

地元の鹿島神社さんが 
お参りするたびに いろんな所が修復され
きれいに 明るくなっているので
ありがたく うれしい。

亀井宮司さんが 居てくれるので
神社は、どこもピカピカ 
朝なんか 祝詞まで聞こえてくる(笑)

ここ数年前までは
ほんま 神様に申し訳ないほど
荒れて さびしく 
雨が降ると 雨漏りで あっちこっちに
社の中にまで 水たまりが出来ていました。

2017.2.143

この変わりようは 昔を知っていれば
いるほど びっくりで感動ものです。

良くなる事って ほんまうれしいよね

狛犬さんも お洋服まで着せてもらって
嬉しそう(笑)

2017.02.14

みなべの町がなんだか とっても良くなる気がする。(笑)

うれしいなぁ~。

2017.2.142

地元の氏神様を敬う気持ちがだんだんと大きくなって

さびれていた時も今も変わらず
近くのおばさんがお掃除してくれていて
おばさんも すごく 嬉しそうに 
お掃除してくれています。

皆さんが 町を思う気持ちが
こんな風に形に現れてきたのだろうなぁ~。

ありがたいなぁ~。

梅の花に思い出す。

梅の花をみると思い出す事がある。

今日、その事を
やっと 乗り越えられた。

よっしゃー!!
ガッツポーズ。

長かったけど やっとやぁ~
うれしい。

感謝しか湧いてこなくなった。

梅の花に応援してもらったなぁ~。

おおきに

13

無農薬レモンシロップ

1月の販売、無農薬レモン
そのレモンを使って レモンシロップを作りました。

何度かイベントで販売させていただくと 
予想外の人気でびっくり!!

リピーターさんに 早くも注文いただいております。

無農薬レモンなんで 
そのまま皮まで食べていただけます。

あの皮の味がなんとも 癖になるらしいです。(笑)

喜んでいただけて よかった。

たっぷり 3個のレモンをまるごと使って作っています。

IMG_0291

remonsiro

会いに来たくなる木

村の氏神様にある

大きな大木

私は 宮爺と呼んでいる。

その宮爺に 子どもの頃から

何故か無性に会いたくなる時がある。

それは 決まって 免疫が落ちていて

熱を出しそうな時

不思議に アースしてくれているのだと思う

大木には、そんな不思議な力が宿っているのかも知れません。

2017.02.11

2017.02.11.2

諦めてたかも?

早朝の10日参り 熊野本宮さんへのお参り

雪で途中で スリップしまくり (汗)

峠を越えて 何とか 本宮大社さん 到着

本宮さんは 山の上なのに 雪がそんなに積もっていない?あれ不思議

2017.02.102

無事にお参りを終えて

帰り道、行く道よりも 滑る

横滑りもするし 怖い・・・・。

あっ トンネルを抜けたら

穏やかになる 後少し あのトンネルさへ 抜ければ

そう思いながら 諦めそうになりながらも

無事 氷ついていた道を 通り抜けました。

これって 人生も同じかも

後 どれだけ行けば 大丈夫なのか?

少し希望の光が 見えると

後少し 後少し 頑張れるよね。

2017.02.10